日本の歴史の旅(諏訪編)その2

総務部の伊庭です。

先日お伝えした「諏訪と神社」のパート2です!(^^)!

諏訪の地には、古くからこの土地を守ってきた守矢一族がいて
その歴史を紹介している史料館がありました。

個性的な佇まいを見せるこの建物は、現東大名誉教授の藤森照信氏が設計をされています。
そして藤森氏はここ諏訪のご出身との事で、思い入れのある建築物だそうです。

中には、古代から諏訪大社の神官だった守矢家に伝わる資料が展示されており
守矢家とゆかりの深い、武田信玄の古文書なども公開されていました。

信玄好きの私としては、とても興味深く拝見いたしました!(^^)!

そしてその史料館の先には、同じ藤森氏が設計・制作をされた茶室「空飛ぶ泥舟」と「高過庵」があります。

まるでトトロの世界の様な景色に、しばらく時間を忘れて見とれてしまいました(^^♪

「高過庵」を下から見るとこんな感じで「世界でもっとも危険な建物トップ10」に選ばれたのだとか!
まるでディズニーランドにあるアトラクションみたいな感じですね(^^)

 

日本の歴史を知るこんなプチトリップ、身近なところにも意外な発見があって
とても良い旅行になりました。

ご興味のある方は是非一度、訪れてみてはいかがでしょうか?

伊庭工務店のホームページはこちらから

↓↓↓
http://www.iba-web.com
#伊庭工務店 #注文住宅 #東京都目黒 #リフォーム  #リノベーション #歴史 #諏訪 

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

PAGE TOP