光と風を呼び込む中庭のある家

2014年 目黒区

目黒区にN様邸が竣工いたしました。
大事な家の基礎には天然木を使用したいと希望されたN様。
基礎には国産材の桧を採用し、愛犬と遊べる中庭も実現。
居室空間は中庭を囲むように配置。
横スリットのルーバーで守られた中庭は、屋外からの視線を遮りながら、
心地よい光と風を呼び込みます。
広々とした玄関ホールから続くフローリングは、
洗面所とトイレ以外はすべて無垢材を使用。
無垢材ならではの木の温もりと優しさを家中から感じることができます。

モノトーンでまとめたシックな外観。チャコールグレーのサイディングが個性的。

広さと収納を確保した玄関ホール。壁面にはタイルでアクセントを。

スクエア窓で外部からの視線をかわし採光を確保。中段3つは開閉可能なので風も通ります。

中庭に面したリビング。プライバシーを確保しながらも、光と風がほどよく入る快適な空間。

キッチンの吊り戸棚をなくしたことで、リビングとの開放感が抜群。

中庭から入る陽光で2階ホールも明るい空間に。

PAGE TOP